コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

5人殺傷、容疑者のネット解約翌日だった(読売新聞)

 愛知県豊川市伊奈町、会社員岩瀬一美さん(58)方で家族5人が刺され、一美さんと孫の女児(1)の2人が死亡した殺傷事件で、逮捕された長男の無職高之容疑者(30)が、「インターネットを解約されたのは、(事件前日の)16日だった」と供述していることが19日、捜査幹部への取材でわかった。

 豊川署は、解約を知った高之容疑者が、急激に殺意を強め、犯行に及んだとみて調べている。

 捜査幹部や次男(24)の関係者によると、一美さんらは、事件の約2週間前にいったんインターネットを休止した。

 しかし、高之容疑者が勝手に復活させたため、12日頃から家族との間でトラブルが激しくなり、同署に相談するなどした上で、16日に再び一美さんが解約したという。

 自室に引きこもり状態だった高之容疑者は、2~3年前からインターネットのオークションサイトで洋服や写真集などの買い物を繰り返すようになった。クレジットカードの利用額は200万円以上に膨らみ、商品が届いてもほとんど開封せず、自室には段ボールが山積みになっていたという。

<無登録営業容疑>未公開株販売の元社長ら逮捕 警視庁(毎日新聞)
両親へ“宇宙からの手紙” 山崎さん「ありがとう」(産経新聞)
<馬淵副国交相>整備区間建設中止も…高速道に新たな枠組み(毎日新聞)
家族5人殺傷 容疑の長男、以前からトラブル…愛知(毎日新聞)
南極海捕鯨、半減も視野=沿岸商業捕鯨再開へ-日本(時事通信)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

首長新党は日本創新党 山田党首「国家・地方・国民の自立」(産経新聞)

 山田宏東京都杉並区長、中田宏前横浜市長らは18日、新党「日本(にっぽん)創新(そうしん)党」を結成した。党首に山田氏、代表幹事に中田氏、政策委員長に斎藤弘・前山形県知事が就任した。

 山田氏は都内で開いた記者会見で、夏の参院選に、首長や首長経験者ら10人以上の候補者を擁立し、5~10人の当選を目指すと表明した。

 山田氏は「このままだと日本は崩れ、3年ももたないが、現状を打破する政党は見当たらない。やむにやまれず、地域の再生に取り組んできたわれわれが日本を根こそぎ変えていこうとなった」と、新党結成の理由を説明した。

 目指す国家像には「自由で力強い日本」を、基本目標には「国家の自立」「地方の自立」「国民の自立」を掲げた。政策指針として(1)成長と改革による経済と財政の再建(2)人格を高める教育(3)現実主義の外交・防衛と楽しい長寿社会(4)道州制導入と日本型農業立国の創造(5)弱者をまもり、人と自然が共生する世界モデルの構築-を打ち出した。

 参院選では中田、斎藤両氏らを選挙区、比例代表に擁立する。山田氏は「何でもやるつもりだ」と自身の出馬を示唆した。

 山田氏は参院選後の政治行動については「参院でキャスチングボートを握れるだけの数の会派を築かないと、政策が実現できない」と述べ、政策で一致した政党と会派を結成する考えを示した。

 また、26人の首長らが「応援首長連合」として同党に賛同、参院選では比例代表を中心に応援に回る。

窓口の明細書発行、入金機利用が大半なら希望者のみで可(医療介護CBニュース)
<貸倉庫殺人>容疑者の一部、殺害認める 3遺体の身元確認(毎日新聞)
20日に全国学力テスト=事業仕分けで抽出調査に-文科省(時事通信)
弁護側の精神鑑定申請を却下=小1女児殺害差し戻し審-広島高裁(時事通信)
<山岳事故>福井の女性が滑落死…北ア・鹿島槍ケ岳近く(毎日新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

<NPO>評価基準公表 寄付の判断材料などに活用へ(毎日新聞)

 市民の寄付やボランティアを受け入れやすくするため、優れた特定非営利活動法人(NPO)を「エクセレントNPO」として評価する構想を提唱している大学教授らが12日、東京都内で会見し、36項目の評価基準を公表した。構想を取りまとめた認定NPO法人「言論NPO」の工藤泰志代表(52)は「基準が広まれば市民の判断材料が増え、良いNPOに人やお金が集まる」と語った。

 主な評価基準は、制度や慣習を変えるための活動をしているか▽活動内容を分かりやすく説明しているか▽中立性を維持しているか--など。

 提唱者の一人である貧困の子供を支援する認定NPO法人「ワールド・ビジョン・ジャパン」の片山信彦常務理事は「どれだけ基準を達成しているかをNPO自身も自己診断し、良いNPOを目指してほしい」と話した。

<井上ひさしさん>9日に死去、75歳…小説家・劇作家(毎日新聞)
【注目ワードコラム】千原ジュニアが伝授する、渋滞回避の方法とは
コンテナ回収作業を再開 山崎さん19日帰還へ(産経新聞)
八ッ場ダムPR施設、中止宣言で来館者4・6倍(読売新聞)
城主気分、きょうまで…姫路城大天守、大修理へ(読売新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

<雑記帳>マリン大役、警察から「みまもり犬」委嘱 広島(毎日新聞)

 広島県府中市で12日、雌のゴールデンレトリバー、マリン(3歳半)が、朝の散歩がてら、小学校に登校する子どもたちの安全を守る「みまもり犬」の役割を県警府中署から委嘱された。

 2年前から飼い主の渡部浩樹さん(48)に連れられ、長女真子さん(12)と一緒に市立府中学園に登校。ほかの子どもたちにもなつき、近所の評判となり、大役を任された。

 おとなしく優しい性格だが、芯は強いといい、通学路で毎朝、不審者に目を光らせている。子どもが被害に遭う事件が後を絶たず、地元では「犬のお巡りさん」の犯罪抑止力に期待。【村本聡】

<桜島>爆発的噴火400回超す 昨年より約7カ月早く(毎日新聞)
<生活保護>未救済の低所得者3割(毎日新聞)
<首相・閣僚会見>(3)「庁舎管理」で制限も(毎日新聞)
給食牛乳、紙パック「直接飲み」論争(読売新聞)
陸上 高校駅伝優勝のケニア留学生、退学処分で帰国へ(毎日新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

米寿祝いの宴会費ひったくり=67万円入りバッグ-名古屋(時事通信)

 6日午前11時25分ごろ、名古屋市瑞穂区陽明町の歩道で、「女性がバッグをひったくられた」と、通りがかりの宅配業者から110番があった。同市中村区の無職女性(87)に、後方から自転車かオートバイで近づいた男が現金約67万7000円などが入った手提げバッグを奪って逃走したといい、愛知県警瑞穂署は窃盗容疑で男の行方を追っている。
 同署によると、現金は女性が前日に現場近くの料理店で開いた自身の米寿祝いの宴会費で、店に支払いに行く途中だった。逃げた男は灰色の上着に黒っぽいズボン姿だったという。 

【関連ニュース】
貴金属店窃盗、男を再逮捕=大阪市内で1500万円相当
防犯完備の高級住宅狙い空き巣=容疑の韓国人2人逮捕
万引きで大阪市職員逮捕=09年度だけで20人目
殺害女性のおいを逮捕=カードで現金、窃盗容疑
竪山容疑者を追起訴=女性への強盗致傷、窃盗で

遺棄は22日夜以降か=長期間密閉の可能性-スーツケース遺体・金沢(時事通信)
別の9億円も消える 神奈川県教組、明確な説明なく(産経新聞)
北海道の市立病院 首都圏の医師を北の大地へ勧誘(産経新聞)
<スギ花粉症>地域差20倍、有病率の最高は山梨の44%(毎日新聞)
東京消防庁に東久留米市も=35年ぶり消防事務受託(時事通信)
このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。